静岡県地学会会則

昭和39年6月制定●●
昭和59年6月一部改訂
昭和62年6月一部改訂
平成  8年6月一部改訂
平成17年6月一部改訂

第1条 本会は静岡県地学会という.事務局本部を,静岡市駿河区大谷836 静岡大学教育学部地学教室内におく.
第2条 本会は地学の振興および普及を計ることを目的とする.
第3条 本会には,静岡県東部,中部,西部の各支部をおく.
第4条 本会は第2条の目的達成のため,次の事業を行う.
  1. 会誌『静岡地学』の発行および出版物の刊行
  2. 総会,年会,及び各支部における例会の開催
  3. 講演会,研究会,見学会,巡検会,採集会などの開催
  4. その他必要と認めた事業
第5条 本会の会員は,名誉会員,賛助会員,正会員,および団体会員とする.
第6条 本会へ入会希望する者は,所定の入会申込書を提出する.
第7条 会員は,第17条に定められた会費を納入しなければならない.
第8条 会員は,会誌などの配布を受け,本会の催す年会,例会その他の行事に参加できる.また,会誌に投稿し,年会.例会において研究を発表することができる.
第9条 本会の目的を達成するために次の役員・委員をおく.
会長(1名),支部長(各支部1名),行事委員(各支部1名),編集委員(本部1名,各支部1名),庶務(若干名),渉外・広報(1名),会計(1名),監査2名
第10条 本会役員・委員は,正会員又は団体会員(代表者)から選出し,総会において承認を受ける,任期は2年とする.ただし再任を妨げない.
第11条 総会は.毎年1回開催する.会長は.必要に応じて臨時総会を招集することができる.
第12条 総会は.本会の最高議決機関であって正会員及び団体会員(代表者)をもって組織し,本会運営の基本方針を決定する.総会は.正会員及び団体会員の1/6の出席(団体会員については代表者の出席)をもって成立する.議決は出席した正会員及び団体会員(代表者)の過半数の賛成を得て成立する.
第13条 運営委員会は会長,各支部長,各支部行事委員,各支部編集委員,本部委員をもって組織し,本会の運営にあたる.
第14条 本会の経費は会費.寄付金.事業収入その他によってまかなう.
第15条 本会の会計年度は.4月1日に始まり翌年3月31日に終わる.
第16条 会計の決算ならびに予算は.総会の承認を必要とする.
第17条 本会の会費は.正会員年額4,000円(正会員のうち学生またはこれに準ずる会員は年額2,000円).団体会員年額4,000円.賛助会員年額10,000円以上とする.名誉会員は会費の納入を要しない.
付則
  1. 本会必要に応じて部会をおくことができる.
  2. 本会則の変更には総会における2/3以上の賛成を要する.
  3. 総会は正会員および団体会員(代表者)の1/6をもって成立するが.少なくとも1/12は実出席でなければならない.
  4. 名誉会員は本会の発展に顕著な功績があり.運営委員会が推薦し.総会で承認された者とする.
  5. 団体会員とは学校単位.クラブ単位などで入会した会員である.
  6. 団体会員の代表者1名には議決権が与えられるが.その代表者が正会員をかねる場合には正会員としての議決権は行使されない.
  7. 会費を3年以上滞納した者は除名されることがある.